野菜をいっぱい食べる鍋 キムチ鍋スープ  ダイショー

掲載日: 2020年12月07日

野菜本来のおいしさを充分に引き立たせるため、鶏と魚介の旨みだしにコチュジャン・豆板醤・味噌を加えてコクを出し、ごま油で香りよく仕上げた、野菜が主役の鍋スープです。

★商品パッケージの特徴: 赤色系の縦長の袋(750g)

“野菜をいっぱい食べる鍋 キムチ鍋スープ”袋の表示内容

ご注意  材料・作り方

【袋の表面】
ダイショー
キムチ鍋スープ
野菜をいっぱい食べる鍋 絶妙なコク・旨み・辛さ
コチュジャン・豆板醤の辛さとコク
鍋あとはねぎうどん
(ねぎうどんの画像)

調理例(キムチ鍋スープの画像)

3~4人前
750g
ストレートタイプ

【袋の裏面】
きりくち(ここからお切りください)
(説明:上部両端にきりくちがあります)

ダイショー野菜をいっぱい食べる鍋 キムチ鍋スープ

ダイショー「野菜をいっぱい食べる鍋キムチ鍋スープ」は、野菜本来のおいしさを充分に引き立たせるため、鶏と魚介の旨みだしにコチュジャン・豆板醤・味噌を加えて
コクを出し、ごま油で香りよく仕上げた、野菜が主役の鍋スープです。

□材料例(3~4人前)
白菜・・・1/4株(約500g)
長ねぎ・・・1本(約150g)
にら・・・1把(約100g)
人参・・・1/2本(約60g)
えのき茸・・・1袋(約110g)
エリンギ・・・1パック(約100g)
豚薄切り肉・・・200g
豆腐・・・1/2丁(約175g)
本品・・・1袋

その他のおすすめ材料
春菊・じゃがいも・大根・しめじ・アサリ・はるさめ等お好みの材料でお召し上がりください。辛口がお好みの方はキムチを加えるとさらにおいしくお召し上がりいただけます。

●作り方
開ける前にスープをよく振る
1 スープを入れる
鍋にスープを入れて火にかけ、沸騰したら肉を加えます。
■スープはよく振ってから鍋に入れてください。
(スープを鍋に入れているイラスト)
2 具材を入れて煮る
再び沸騰したら、火を中火におとし、アクをとり、白菜の茎(かたい部分)・長ねぎ・人参・えのき茸・エリンギ・豆腐を入れます。火が通ったら白菜の葉・にらを加え、ひと煮立ちさせたら出来上がりです。
(鍋に具材が入っているイラスト)

鍋あとはねぎうどん
○材料と作り方
① 鍋あとにごはんうどん(1玉)を入れ、中火にかけます。(約3分)
② ひと煮立ちしたら火を止め、きざみねぎ・すりごまをちらしてお召し上がりください。
(ねぎうどんの画像)

賞味期限
製造所固有記号

バーコード
4904621042257

名称: 鍋用スープ(ストレートタイプ)
原材料名: みそ、コチュジャン、もろみみそ、豆板醤、にんにく加工品、チキンエキス、ごま油、生姜、砂糖、食塩、風味調味料(かつお)、魚醤(魚介類)、赤唐辛子、さばエキス/調味料(アミノ酸等)、酸味料、増粘剤(キサンタン)、(一部に小麦・さば・大豆・鶏肉・ごま・魚醤(魚介類)を含む)
殺菌方法:気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌
内容量: 750g
賞味期限: 枠外上に記載
保存方法: 開封前は常温で保存してください。
製造者: 株式会社ダイショー
東京都墨田区亀沢1丁目17‐3
製造所固有記号は賞味期限の下に記載

お客様相談窓口: 0120-092860
ダイショーのホームページ。
http://www.daisho.co.jp/

[リサイクルマーク プラ]

この製品はレトルトパウチ食品です。

栄養成分表示 本品1人前(214g)当たり
エネルギー:62kcal
たんぱく質:3.2g
脂質:1.7g
炭水化物:8.6g
食塩相当量:4.5g
この表示値は推定値です。

●開封時に中身がはねる事がありますのでご注意ください。
●保存料は使用していませんので、開封後はすぐにお使いください。
●お使い残しは他の容器にうつして必ず冷凍庫に保存してください。
●袋ふち、切り口で手を切らないようにご注意ください。
●味噌の粒等が沈んでいますので、よく振ってからお使いください。
●原料・品質には万全を期しておりますが、お気付きの点がございましたら弊社お客様相談窓口へご連絡ください。

内容ここまで

※商品の改定などにより、お手元の商品と異なる場合もございます。



ページ先頭へ

ページを閉じる