揖保乃糸 手延素麺 上級品 300g  兵庫県手延素麺協同組合

掲載日: 2019年06月04日

“揖保乃糸 上級品”は「揖保乃糸」の中で歴史のある帯の手延べそうめんです。伝統製法を活かし製品になるまで熟成と延ばしを繰り返し11工程を経て造りあげます。全生産量のおよそ80%を占め、最もご愛顧頂いている名品です。

★商品パッケージの特徴: 青・白透明の縦長の袋(50g×6把(赤色の帯))

“揖保乃糸 手延素麺 上級品 300g”袋の表示内容

保存方法  調理方法

【袋の表面】
手延麺
兵庫県推奨優良特産品
(播マーク)
登録標章
揖保乃糸
手延素麺
上級品
300g入

兵庫県たつの市龍野町富永219-2
兵庫県手延素麺協同組合
(播マーク)

【袋の上面】
ここからお切りください。
(袋の閉じ側から約0.5㎝下に、ハサミで横に切るイラストがあります)

【袋の右側面】
[リサイクルマーク プラ]外装:PE,PP
[リサイクルマーク 紙]把テープ
ごみに出すときは市区町村の区分にしたがってください。

【袋の左側面】
今日の献立は、揖保乃糸のホームページへ
http://www.ibonoito.or.jp

栄養成分表示 乾麺100g当り
エネルギー 331kcal
たんぱく質 8.6g
脂質 2.0g
炭水化物 69.7g
食塩相当量 5.7g
乾麺100g(2把)をゆでると約300gになります。その食塩相当量は約0.6gです。

【袋の裏面】

■調理方法
一人分100g(2把)
麺100gで約1リットル●お湯
あらかじめ、把テープをほどき、大きななべで、沸騰したお湯の中に麺をパラパラといれます。
→1分半~2分●ゆでる
軽く箸でほぐしながら再び沸騰したら、ふきこぼれないように火加減を調節します。
→手ばやく●水洗い
ゆであがればザルに移し、流水でよくもみ洗いし
一旦、水切りをします。
!△調理の際、熱湯、火、調理器具等のお取り扱いには、ご注意ください。

バーコード
4976640000013

□保存方法
直射日光をさけ通気性の良い所に保存してください。
又、匂いの強いものと一緒に保管しないでください。高温多湿によりカビの発生、虫の侵入等の原因になりますのでご注意ください。製品には万全を期しておりますが、お気づきの点がございましたら、下記お客様相談室までご連絡ください。

名称: 手延べそうめん
原材料名: 小麦粉、食塩、食用食物油
内容量: 300g
賞味期限: 枠外下部に記載
保存方法: 枠外下部に記載
調理方法: 枠外左部に記載
製造者: 〒679-4167 兵庫県たつの市龍野町富永219番地の2
兵庫県手延素麺協同組合

■保存方法
●直射日光・高温多湿を避け、匂いの強いものと一緒に保管しないでください。
●開封後は、湿気・虫害などを防ぐため、袋のまま密閉容器などに入れて保存し、なるべくお早めにお召し上がりください。

お客様相談室 フリーダイヤル 0120-39-0826
午前9時から午後5時(土日祝祭日・休業日は除く)

賞味期限

管理番号

内容ここまで

※商品の改定などにより、お手元の商品と異なる場合もございます。



ページ先頭へ

ページを閉じる