ハリナックス ハンディ10枚タイプ   コクヨ

掲載日: 2018年04月23日

とじ力を強化した針のいらないステープラー、ハリナックス。ハンディタイプで10枚とじを実現!
とじる仕組みは、矢印のような形の一方の切り込み部分を折り返し、その先端をもう一方の切り込みに入れ込む、というものです。
矢印状のとじ穴は、先端部分が引っかかるので抜けにくく、より安心です。針の補給の必要もなく、書類を破棄するときにそのままシュレッダーできて便利。

★商品パッケージの特徴: クリーム色系の台紙

“ハリナックス(ハンディ10枚タイプ)”の表示内容

安全上のご注意・使用上のお願い・使用上のご注意   とじかた

【台紙の表】
KOKUYO
針なしステープラー
ハリナックス(ハンディ10枚)
SLN-MSH110
矢印刃ではずれにくい
□資料に レシートに 紙工作に

とじ位置が見える!
針なしでとじる
10枚とじ
ユニバーサルデザイン

【台紙の裏】
取扱説明書在中
針なしステープラー
ハリナックス(ハンディ10枚)
<針なしで紙をとじる、ハリナックス!>
(商品の画像:一つ穴パンチのような形です。)
とじ位置確認窓(透明窓)、 ストラップ穴がついています。

<分別不要>
●そのままシュレッダー
●そのまま廃棄
<消耗品不要>
●補充の手間なし
●異物混入の心配なし
●経済的

◎おすすめ活用例
オフィスでもご家庭でも大活躍!!
メモの整理に
学校のプリントに
クーポン券に
紙袋に
クリップ代わりに

はずれにくい矢印刃採用!!

●とじ穴のサイズ(mm)
用紙の端から切り込みまでが5mmです。
切り込みからとじ穴の先端までが15mmです。
とじ穴の幅5mmです。
とじ穴の先端から7.9mmが折り返し場所です

最大とじ可能枚数:コピー用紙(PPC用紙:64g/㎡)約10枚
※必ず不要な紙で試してからご使用ください。
※針を使用するステープラーと同等の保持力はありません。
※用紙をとじる際に、穴があきます。
※用紙の種類(厚みや紙質など)によっては、とじ枚数が少なくなることや保持力が弱くなることがあります(感熱紙、複写伝票など)。
※フィルムなどの用紙以外のもの、粘着剤のついたものにはご使用いただけません。
※用紙の端や同じ箇所を2度ととじないでください。
※用紙を奥までさし込んで最後までしっかりと握りこんでください。

[リサイクルマーク 紙]台紙
[リサイクルマーク プラ]透明カバー:PET

■コクヨ株式会社
お客様相談室 フリーダイヤル 0120-201-594
ホームページ http://www.kokuyo-st.co.jp/

SLN-MSH110

バーコード
4 901480 287461

MADE IN CHINA

【取扱説明書】
取扱説明書 KOKUYO
Harinacs ハリナックス 針なしステープラー(ハンディタイプ) SLN-MSH110
ご使用前にこの説明書をよくお読みの上、正しく安全にお使いください。
なお、本商品を末永くご愛用いただくために、この説明書は大切に保管してください。
(商品の画像:一つ穴パンチのような形です。)
用紙挿入口(用紙をはさむところ)
とじ位置確認窓(透明窓)(用紙挿入口上部分にあります)
上カバー(はさむ上部分)
下カバー(はさむ下部分)
レバー(その下の握る部分)
ストラップ穴

△正しい持ち方:透明窓を上にして使用する
(説明:親指を上にし残りの指は支える様に下から握る。とじ位置確認窓を上にして持つ。)

<安全上のご注意>
!△注意
下記をお守りください。守らないとけがをするおそれがあります。
●お子様だけで使用させないでください。
●使用後は、お子様の手の届かないところに保管してください。
●透明窓が完全に閉まっていない状態や外れた状態では絶対に使用しないでください。
●刃先に指を触れないでください。
●可動部などの隙間に指を入れないでください。
●部品の欠落やネジのゆるみなど、異常を発見したときは、直ちに使用を中止してお求めの販売店にご相談ください。

<使用上のお願い>
●必ず不要な紙で試してからご使用ください。
●針を使用するステープラーと同等の保持力はありません。
●用紙をとじる際に、穴があきます。
●コピー用紙<PPC用紙(64g/㎡)>なら約10枚までとじることができます。
※用紙の種類(厚みや紙質など)によっては、とじ枚数が少なくなることや保持力が弱くなることがあります。(感熱紙、複写伝票など)
●紙片は、こまめに捨ててください。

<使用上のご注意>
!△注意
下記をお守りください。守らないと破損の原因になります。
●紙をとじる時は、レバーを正しく持ち、しっかり握ってください。
●金属(ステープルやゼムクリップ)などを取り除いてから紙をとじてください。
●規定枚数以上の用紙、フィルム、布、ビニールなどの用紙以外のもの、粘着シールや接着剤のついたものをとじないでください。
●湿気を避けてください。屋外での使用や水ぬれは故障やさび・変色の原因になります。
●使用後は、落下するおそれのある場所に置かないでください。
●改造や分解(廃棄時以外)をしないでください。
●紙片が溜まった状態で使用しないでください。

品番:SLN-MSH110
外寸法(mm):幅:32×奥行き:121×高さ:100
最大とじ可能枚数:コピー用紙<PPC用紙(64g/㎡)>約10枚
※用紙の種類によって、枚数が若干少なくなることがあります。
※フィルムなど用紙以外のものや粘着剤のついたものにはご使用いただけません。
とじ穴のサイズ
用紙の端から切り込みまでが5mmです。
切り込みからとじ穴の先端までが15mmです。
とじ穴の幅5mmです。
とじ穴の先端から7.9mmが折り返し場所です。
素材: 本体:スチール カバー類:R-ABS
とじ位置確認窓:ABS
刃:スチール

<とじかた>
本商品は、用紙の直線部も角部もとじることができます。
①そろえた用紙を、「用紙挿入口」から奥に当たるまで差し込む。
※このとき、「とじ位置確認窓」から見て、用紙が確実に差し込まれていることを確認する。
●直線部をとじる場合:奥に当たるまで差し込む
●角部をとじる場合:用紙の差込位置の目安(説明:角の中心に合わせてとじると良い)
②レバーを、ゆっくりといっぱいまで握る。
③握りを開き、用紙を引き抜く。
<レバーが戻らない場合>
※レバーが戻り切らない場合は、手でレバーを開く。
<用紙が抜けにくい場合>
※本製品をしっかり持って、用紙をまっすぐに強く引き抜く。

<紙片の捨てかた>
とじるのを失敗した際に、紙片が発生することがあります。とじ位置確認窓内部に溜まった紙片はこまめに取り除いてください。
■紙片が溜まった状態で使用すると破損の原因になります。
●とじ位置確認窓内部の紙片を捨てる。
①透明窓を親指で押しながら前に出す。
②紙片を捨てた後は、必ず透明窓を取り付けて、確実に閉める。
※透明窓が完全に閉まっていない状態や、外れた状態では絶対に使用しないでください。
(図の説明:
①外す:とじ位置確認窓(透明窓)を、下に押しながら用紙挿入口の方にスライドさせて開ける。
②取り付ける:手前にスライドさせる ※カチッというまで完全に閉める。
※透明窓を外した状態では、刃先に指が触れてケガをするおそれがありますので、指を絶対中にいれないでください。紙片が刃や隙間にはさまった場合はピンセットなどで取り除いてください。)

!△注意
●右記のようなとじかたはしないでください。故障の原因になります。
(それぞれの説明イラストがあります)
×二重に閉じる
×紙の端をとじる

!ワンポイントアドバイス
薄い紙をとじた時など保持力の弱さが気になる場合は、図のように2ヵ所留めをおすすめします。
(図の画像:用紙の角の縦と横90℃の角度でとじています。)

<廃棄時の分別について>
※廃棄時以外は分解しないでください。元に戻せなくなります。
!△注意:●分解する際は、軍手などの厚手の手袋を着用してください。
指が刃先に触れるなどして、けがをするおそれがあります。
①レバー後部金属部の凹み部にマイナスドライバーを差し込んで、樹脂カバーを取り外す
②レバーの穴からプラスドライバーを差し込み、ネジを外す
③本体後部のみぞにマイナスドライバーを差し込み、矢印(下)方向に倒して下カバーを取り外す
◆廃棄するときは
廃棄する際に、この商品をご使用になっている地域の自治体条例に従って正しく廃棄してください。

■お客様相談室 フリーダイヤル 0120-201-594
コクヨ株式会社 http://www.kokuyo-st.co.jp/

内容ここまで

■メーカー直販サイト:ハリナックス ハンディ10枚タイプ

※商品の改定などにより、お手元の商品と異なる場合もございます。



ページ先頭へ

ページを閉じる